アクセス解析とフレームワークとリニューアルについて。講師活動、再稼働してきました。

イベント
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInEmail this to someone

フリーランスとして講師活動していたのが、1年以上前。企業に所属するようになってからしばらく控えてましたが、講師活動、本格的に再稼働してきました。

明日2/19はオンラインスクール「スクー」にて、ECのアクセス解析について。
http://schoo.jp/class/377

初心者向けなので、ストア開設してアクセス解析を始める時の心得みたいなものを話します。Google Analyticsは使うけど、機能紹介しても日進月歩だし、多分わからないと思うし。心得の方が、よっぽどその後も使えると思うので、そんな内容にします。

2/25が、ディレクター勉強会として「フレームワーク」について。
http://www.pasonatech.co.jp/skill_up/event/sby20140225.jsp

フレームワークって「使いやすい」とか「軽い」とか、そういう話で判断されることもあるけど、本来は「思考を効率化する」ものですので、思考そのものがないと使えませんよね。で、どう使いましょうか?という話です。

3/6は福岡で勉強会です。事業会社目線で、ディレクターにとっての「Webリニューアルのポイント」について話します。
http://www.pasonatech.co.jp/skill_up/event/fkb20140306.jsp

去年、会社のサイトを2ヶ月でリニューアルしたので、制作会社側と何が変わってくるのか?を中心に。そもそもディレクターってなんだっけ?ってとこも触れるかも。

こうして並べてみると、さすがにコードをゴリゴリ書く人間ではないので、技術的な話はしません。全てマインド側の話です。

言いたいこととか、意見交換したいことがあるうちは、やっぱり講師活動というか人前で話す機会は持っておくべきだろうな、と。すぐに閉じちゃう自分みたいな人間は特に。いろんな人と話して、ズレとかフィット感とかいろいろ確認していかないと成長しないし、させられないですし。

資料作るのは大変だけど、最近逆に作らなすぎだったから、ネタ帳作るつもりでやってみます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInEmail this to someone